ビットカジノは円で入金可能!入金方法や注意点を解説

入金出金方法

オンラインカジノは円でも遊べるようになりました。
円で遊べるオンラインカジノでも、入金方法も含めて利用しやすいのがビットカジノです。
ビットカジノは仮想通貨による入金が主体となっていますが、遊びやすくするため日本円を導入しているのです。

この記事では、ビットカジノで日本円を入金する方法を説明します。
また、入金する際の注意点を解説します。

ビットカジノは円で入金可能なオンラインカジノ

ビットカジノは他のオンラインカジノよりも早く、円で入金できるサービスを提供しました。
円で入金できるのは大きなメリットで、残高などの情報を把握しやすくなります。
また、日本円での出金も可能になっています。

円で遊べるオンラインカジノは非常に少ない状況でしたが、ビットカジノを始め少しずつ増加しています。
日本人が遊びやすい環境を作るためには、日本円に対応するオンラインカジノを作るのが一番いい方法です。
素早い方法で日本円に対応したことにより、ビットカジノは遊びやすいオンラインカジノの1つとなりました。

他のオンラインカジノでは達成できなかったような入金が可能となっているのはいいところで、ビットカジノは初心者でも遊びやすいサイトとなるでしょう。
オンラインカジノで日本円を希望している人は、ビットカジノを検討するなどの対応を考えましょう。
また、ビットカジノで日本円対応の入金方法をしっかり覚えておくなどの対策も行ってください。

ビットカジノへ日本円で入金する方法

ビットカジノで日本円での入金を実施する際は、以下の方法を採用してください。

  • sumo pay
  • エコペイズ

過去にはsumo payのみ対応していた時期もありましたが、現在はオンラインカジノの定番とされているエコペイズも使えるようになりました。
エコペイズが対応したことにより、入出金の両方で利便性が向上しました。
もちろんsumo payも使いやすいサービスとなっていますので、使い方を覚えれば安心して入金できるでしょう。

2つの方法は、入金額の上限が設定されています。

sumo pay 200万1円
エコペイズ 250万円

入金額の上限はかなり大きくなっていますが、sumo payの上限がかなり中途半端な数字となっています。
入金下限はsumo payで5,000円、エコペイズは1,000円に設定されています。
入金額の上限等について、比較的ビットカジノは大きな数字を採用していることもあり、入金面では使いやすいオンラインカジノと言えます。

なお、2つのサービスは出金にも対応しています。
出金時も同じサービスを利用しておけば、問題なくビットカジノから出金できるでしょう。
無理に仮想通貨へ変更する必要はなく、自分が希望している方法で日本円による出金を実施してください。

日本円で入金する際の注意点

日本円で入金する際は以下の注意点を確認しておきましょう。

  • アカウント認証が必要
  • エコペイズはチャージ手数料が必要
  • sumo payは他のオンラインカジノで使えない
  • sumo payは振込手続きが必要

日本円で利用する際は、最大の問題としてアカウント認証が必要です。
他の方法であればアカウント認証は必要なく、すぐに入金できるメリットがあります。
しかし、アカウント認証が必須となる日本円の場合、事前にアカウントを認証させ、問題なく入金できる状況を作らなければなりません。

ここからは、日本円で入金する際の注意点を詳しく説明します。

アカウント認証が必要

日本円で入金するユーザーは、すべての人がアカウント認証を終えなければなりません。
アカウント認証されていないアカウントを利用した際は、その時点で日本円での入金を拒否されてしまいます。
利用する際はアカウント認証を絶対済ませましょう。

アカウント認証を完了している場合、sumo payでもエコペイズでも問題なく入金手続きは進められます。
一方でアカウント認証が終わっていないアカウントでは、入金手続前にアカウント認証を求める警告が表示され、入金できなくなります。
入金手順の順番をしっかり確認しておき、認証をしっかり済ませるようにしましょう。

エコペイズはチャージ手数料が必要

エコペイズを利用して日本円を入金する際は、エコペイズへ日本円をチャージしなければなりません。
日本円をチャージする際は、エコペイズが指定した手数料を支払うこととなります。
日本円を手数料無く入金したいのであれば、sumo payを利用したほうがいいでしょう。

sumo payによる入金は、画面に表示された入金先に振り込むという方法です。
振込手続きを行う方法であれば、チャージの必要はありません。
エコペイズはチャージしてから送金する方法となりますので、どうしても手数料が必要になってしまいます。

チャージ手数料はそれなりに高いため、手数料を避けたい人はsumo payを検討してください。

sumo payは他のオンラインカジノで使えない

sumo payが対応しているオンラインカジノはビットカジノだけです。
それ以外に対応しているのもスポーツベットアイオーというスポーツベットサイトのみとなります。
スポーツベットアイオーはビットカジノ系列のサイトであり、事実上ビットカジノ系統が独自に採用している方法と言えます。

他のオンラインカジノで採用していない方法は、2つのオンラインカジノで遊ぶという方法で使いづらい部分をもたせています。
他のオンラインカジノと共通している入金方法を採用できれば、入金手続きの負担を軽減できるメリットを持っています。
しかし、sumo payは現時点で採用しているオンラインカジノが少ないため、他のサービスと共通した方法として利用できないのです。

ただ、sumo payは振込みによる入金、出金対応は希望した方法への振込になりますので、基本的に他のサイトと共通できなくても不満は少ないでしょう。
銀行振込を別のサービス経由で行っているものと同じ状態になりますので、馴染みのない人も慣れればすぐ対応できる場合があります。
ただ、エコペイズのように出金した金額を他のオンラインカジノへ入金する方法は使えないので気をつけてください。

sumo payは振込手続きが必要

sumo payによる入金は、振込手続きが必要です。
sumo payを利用した際に、振込先が表示されています。
この指定された入金先へ振込、ビットカジノ側が確認した時点で入金手続きが完了します。

振込手続きが必要という時点で、sumo payはすぐに反映されるサービスではないことを意味しています。
どうしてもすぐ入金したいのであれば、エコペイズを利用したほうが早く完了するでしょう。
また、sumo payの振込時に手数料も必要となりますので、手数料も把握した上で対応してください。

振込手続きをしなかった場合、sumo payによる入金は実施されません。
また、ビットカジノ側に振込の情報も入りませんので、結果的に入金は成立していないのです。
sumo payを利用する前に、本当にこの方法を利用してもいいのか、しっかり考えてから対応してください。

まとめ

ビットカジノは日本円で入金できる数少ないオンラインカジノです。
採用されている方法には、他のオンラインカジノの定番とされているエコペイズもあります。
手数料負担が多少軽減されるsumo payを利用する方法を使えば、入出金の手数料に悩まされる可能性は少なくなるでしょう。

日本円での入金はアカウント認証という手間がかかりますので、手間を考慮して利用するか検討したほうがいいでしょう。

error:
タイトルとURLをコピーしました