ビットカジノ公式サイトのアカウント登録手順まとめ

 ビットカジノ公式サイトに入場する

ビットカジノ公式サイトの登録方法

ビットカジノ公式サイトでゲームをするための登録方法には、ビットカジノのアカウントを作成する方法やソーシャルアカウントを利用する方法があります。

アカウント作成の場合には本人認証が不要なので面倒な書類を提出する必要がなく、個人情報の漏洩や不審な勧誘のリスクを軽減することができます。

また、ビットカジノ公式サイトはモバイル端末に完全対応しているので、スマホやタブレットからの登録も可能です。

ビットカジノ公式サイトへの登録方法とその手順がこちらです。

ビットカジノ公式アカウントを作成して登録する方法

ビットカジノ公式サイトでは、個人情報を入力せずに自身のアカウントを作成することができます。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

アカウント作成方法は、以下の3ステップとなっています。

1.登録ボタンをクリック
2.必須事項を入力
3.メールアドレスを認証

本人認証の必要がないビットカジノ公式サイトでは、短時間でスムーズな登録が可能です。

ただし重複アカウントやマネーロンダリングなどのいかがわしい行為が行われた場合には、運転免許証やパスポート、住所確認ができる書類提出を促される場合があります。

ビットカジノ公式のアカウントは1個人につき1つしか作成できないので、登録の際に誤ってアカウントが重複しないよう気をつけてください。
アカウント作成の詳しい手順を紹介します。

▼1.登録ボタンをクリック
ビットカジノへ登録する際には、公式サイトへアクセスする必要があります。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

公式サイトを開いたら、右上にある【15秒で登録】ボタンをクリックしてください。

 

▼2.必須事項を入力
登録ボタンをクリックすると、ビットカジノ公式サイトの必須事項入力画面へと切り替わります。

ビットカジノ公式のアカウント登録において必要な入力項目は、ユーザー名・Eメールアドレス・生年月日・パスワードの4項目です。

ユーザー名は半角英数字での入力となっており、ニックネームでの登録が可能です。

ただし一度登録すると変更することができず、どうしても変更が必要な場合には一度アカウントを閉鎖する必要があります。

他人と重複することもできないので、慎重に入力することをおすすめします。

Eメールアドレスに関しては、携帯のメールアドレスやGmailなどのフリーアドレスの使用が可能です。

なお登録したメールアドレスには重要なお知らせや入金の情報が届くので、必ず受信可能なアドレスを設定するようにしましょう。

 

▼3.利用規約に同意
必要な項目を入力後「利用規約に同意する」にチェックを入れ、キャンペーンメールの受信の有無を選択します。

煩わしいと思われがちなキャンペーンメールですが、ビットカジノ公式サイトの場合はお得な情報がメールで配信されています。

ボーナスを受け取れるイベント情報が送られてくる場合もあるので、キャンペーンメールの受信はONにしておくことをおすすめします。

キャンペーンメールの受け取りの有無に関しては、登録後に設定画面からも変更することができます。

 

▼4.メールアドレスを認証
最後に、メールアドレスを認証して登録完了です。

先ほど登録したメールアドレスにビットカジノ公式サイトからのメールが届いているので、メール内の【Verify email】(Eメールを確認)をクリックすると認証が完了します。

 

ソーシャルアカウントを利用して登録する方法

より早くビットカジノ公式サイトへの登録を済ませたいという方は、手持ちのソーシャルアカウント利用することができます。

現在登録に利用できるソーシャルアカウントは、6種類です。
(Google・Facebook・Line・Twitter・Telegram・AppleID)

 ビットカジノ公式サイトに入場する

ソーシャルアカウントを使う場合には、ビットカジノ公式サイトの新規登録画面から希望のソーシャルアカウントを選択しクリック。

手持ちのソーシャルアカウントにログイン後、希望のユーザー名と生年月日を入力するだけで登録が完了します。

一般的にはソーシャルアカウントでの登録は、個人情報漏洩のリスクが高まると言われています。

安心、安全に楽しみたいという方は、ビットカジノ公式アカウントの作成をおすすめします。

ビットカジノ公式サイトで貰えるボーナス一覧

ビットカジノ公式サイトでは入金不要ボーナスやウェルカムボーナスはなく、代わりにキャンペーン期間中のみ利用可能なボーナスが提供されています。

以前はウェルカムボーナスが用意されていた時期もありますが、現在はロイヤリティプログラムのリリースに伴い廃止されています。

入金不要ボーナスやウェルカムボーナスがないことで、「ユーザーに不親切なオンラインカジノなのでは?」と思う方もいるかと思います。

しかしビットカジノ公式サイトでは、前者2つのボーナスを上回るボーナスオファーが提供されています。

 

代表的なものだと、ユーザーのゲーム履歴からニーズをリサーチし、好みに合わせて進呈されるボーナスです。

例えばスロットを好むプレイヤーには、トーナメントのイベント招待やフリースピンボーナスなどが提供されます。

時には入金不要ボーナスやウェルカムボーナスとは桁違いのボーナスキャンペーンが行われることもあり、ユーザーにとってより満足度が高いオンラインカジノを提供していることがわかります。

現在、ビットカジノ公式サイトで提供されているボーナスがこちらです。

期間限定のキャンペーンボーナス

ビットカジノ公式サイトでは、ユーザーがお得に利用できるキャンペーンが定期的にメール配信されています。

現在行われているものは【「Reactoonz2」のフリースピン100回進呈ボーナス】などです。

これは各スピンが0.20€相当となっており、なんと賭け条件はなし。

獲得した勝利金は全て即出金可能というお得なキャンペーンです。

その他にも、以下のようなキャンペーンに参加してボーナスを獲得することができます。

  • 初めての入金額が倍増するキャンペーン
  • 「花魁ドリーム」フリースピン計200回分獲得キャンペーン
  • ベット回数を競う日本限定トーナメント(総額70mBTC)
  • ブラックジャックやバカラなどのフリーチップ即進呈イベント
  • ビットコイン価格予想イベント

こちらは過去に行われたキャンペーンの一部ですが、種類の豊富さが伺えるのではないでしょうか。

ビットコイン価格予想イベントやベット数を競うイベントなど、初心者でも取り組みやすいキャンペーンが多いのも魅力です。

賭け条件がつかないキャンペーンが多いことでも話題を呼んでいるビットカジノ公式サイト。

勝利金をそのまま引き出せるので、賞金獲得の機会を大幅にアップさせることができます。

ロイヤリティプログラムによるボーナス

ビットカジノ公式サイトでは、2019年の12月1日からロイヤリティプログラムを導入しています。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

ロイヤリティプログラムとはユーザーの利用に応じて個人のランクが決定され、ランクに応じてマイルストーン景品を受け取れる仕組みです。

現在ビットカジノ公式サイトではVIPの昇格条件を明かしていませんが、ロイヤリティプログラムの昇格条件については公式に公開されています。

 

ロイヤリティプログラムの昇格条件に使われるのは、ユーザーが積み立てたポイントです。

ユーザーは基本的に1ユーロ相当をベットするごとに5ポイントが貯まり、貯めたポイントに応じてランク分けされていきます。

ビットカジノ公式サイトにはビギナーからヒーローまで7種類のランクがあり、ランクが上がるほど景品やキャッシュバックリベートが豪華になります。

 

ハイローラーにも対応しており、5ランクアップの「グル」では5%のキャッシュバックリベート、6ランクアップの「レジェンド」では7%以上の高還元リベートを受け取ることができます。

つまりビットカジノ公式サイトでは、使う金額が多いほど豪華なボーナスを受け取れるという親切な仕組みが提供されています。

ビットカジノ公式サイトの入金方法を紹介

ビットカジノ公式サイトの入金方法は、大きく3つのパターンに分けられます。
1つは、ビットコインなどの仮想通貨を使用して入金する方法です。

世界で初めて仮想通貨を取り入れたオンラインカジノとして注目されているビットカジノ公式サイトでは、こちらの方法を用いて入金する方が多く見受けられます。

 

次に、エコペイズの電子決済サービスを利用して、日本円を使い入金する方法です。

こちらは反映が早く、複数のオンラインカジノの入出金を1つのアカウントで管理できるというメリットがあります。
その他にも銀行から入金を行う方法(SumoPay)や、手持ちのクレジットカードを利用する方法があります。

上記4つの入金方法にはそれぞれ異なるメリットがあるので、入金の際には自分に合った方法を利用すると良いでしょう。
それぞれの入金方法や手順について詳しく紹介していくので、参考にしてみてください。

仮想通貨(ビットコインなど)を利用した入金方法

ビットカジノ公式サイトでは、仮想通貨を利用して入金を行うことができます。
既に仮想通貨を保有している場合には手数料がかからないため、こちらの入金方法がおすすめです。
現在、利用できる仮想通貨は以下の6種類です。

・ビットコイン(mɃまたはμɃ)
・イーサリアム(ETC)
・リップル(XRP)
・ライトコイン(LCT)
・トロン(TRX)
・テザー(USDT)

この中でも、高い人気を誇るビットコインでの入金手順を紹介していきます。
その他の仮想通貨についても、同じ手順で入金することができます。

▼1.ログイン後に入金ボタンをクリック
ビットカジノ公式サイトにログインし、右上にある【入金】ボタンをクリックします。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

すると入出金画面へと切り替わり、入金方法が選択できるようになります。

仮想通貨の種類によっては、入出金画面に利用したい通貨が表示されていない場合もあります。

その場合には【新しい仮想通貨を追加】のボタンをクリックすると、利用したい仮想通貨を追加することができます。

 

▼2.ビットコイン(mɃまたはμɃ)を選択

入金方法一覧からビットコインにチェックを付けます。

【入金】ボタンをクリックすると「ビットコインで入金」と書かれたページへ切り替わります。

 

▼3.ビットコインアドレスを取得

表示されたビットコインアドレスをコピーし、自身のウォレットにログインします。

ログインすると「送付先(ビットコイン)」「ビットコインアドレス」「送付額」が表示されるので、先ほどコピーしたアドレスを貼り付けます。

送付額に希望の額を入力し【実行】ボタンをクリックします。

クリック後、「確認完了」の文字が表示されていれば無事入金が完了です。

 

エコペイズを利用した入金方法

ビットカジノ公式サイトでは、イギリス企業が運営する電子決済サービスのエコペイズを利用して入金することができます。

エコペイズは現在日本でも浸透率の高いPayPayのように、チャージした現金を使いオンラインカジノを利用するシステムです。

クレジットカードからのチャージにはecoVoucherを経由しなければならない他、エコペイズへの入金手数料がかかるという弱点もありますが、現金で遊べるのがメリットです。

 

さらにはエコペイズ内の現金は自分の口座に振り込むことができるため、勝利金をエコペイズに出金することも可能です。

多くのオンラインカジノに対応し、利用カジノの入出金をまとめて管理できるのも魅力でしょう。

 

エコペイズの入金方法がこちらです。

▼1.入金ボタンから円ウォレット(JPY)を選択

ビットカジノ公式サイトへログインし、右上にある【入金】ボタンをクリックします。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

すると入出金画面へと切り替わり、入金方法の一覧が表示されます。

一覧から円ウォレット(JPY)を選択し、【入金】ボタンをクリックしてください。

 

▼2.エコペイズを選択し金額を入力

円ウォレットを選択すると、現在利用できる現金での支払い方法選択画面へと切り替わります。

その中から【エコペイズ】をクリックし、続けて入金額を入力します。

 

エコペイズでの入金は最低額が2,500円、最高額が250万円となっていますが、こちらはあくまで1回の入金における金額の限度です。

複数回に分けて入金することで、250万円以上の入金も可能になります。

金額を入力後は【続ける】というボタンをクリックし、エコペイズのログイン画面へと切り替わったことを確認してください。

 

▼3.エコペイズにログインして送金

ユーザー名とパスワードを入力してエコペイズにログインし、残高確認フォームへ移動します。

アカウント番号と残高が確認できたら、金額を入力して【今すぐ送金】ボタンをクリックします。

「入金申請を提出しました」という表示へと切り替わるので、【資金を追加】ボタンをクリックし入金完了です。

 

銀行を利用した入金方法

ビットカジノ公式サイトではSumoPayという決済サービスを使い、銀行送金を利用した現金での入金が可能となっています。

これまでペイジーでの銀行振込に対応していましたが、現在はSumoPayに切り替わっています。

SumoPayではアカウント登録の必要がないため、誰でも即時に利用できるのがメリットです。

 

SumoPayを利用した入金手順がこちらです。

▼1.入金ボタンから円ウォレット(JPY)を選択

ビットカジノ公式サイトへログインし、右上にある【入金】ボタンをクリックします。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

すると入出金画面へと切り替わるので、エコペイズ同様に一覧から円ウォレット(JPY)を選択して【入金】ボタンをクリックします。

 

▼2.SumoPayを選択し金額を入力

現金での支払い方法選択画面から、【SumoPay】を選択しクリックします。

続けて金額の入力画面から入金額を入力して、【続ける】ボタンを押します。

なお現在SumoPayでの入金は最低額が5,000円、最高額が200万円となっています。

 

▼3.必要事項を入力

金額の書いてあるカードをクリックし、名前と苗字と電話番号を入力します。

名前と苗字は共に大文字のローマ字で入力してください。

電話番号は「+81」を頭に付け、自分の番号から「0」を除いた数字を入力します。

その後「現在お手続き中です」という表示と共に【支払いを続ける】というボタンが出てくるので、クリックしてください。

 

▼4.銀行を選択

最後に、支払い元となる開設済みの銀行を選択します。

銀行選択画面には以下4つの項目があります。

・MUFG(三菱UFJ銀行)
・SMBC(三井住友銀行)
・楽天(楽天銀行)
・振込コードを発行する

SumoPayでは上3つの大手銀行とみずほ銀行を選択した場合、通常10分~20分程度で入金が反映されます。

しかしアプリのバージョンによっては対応しておらず、エラーが出る場合もあるようです。

その場合には、振込コードを利用して入金することができます。

振込コードを利用した入金に関しては、反映までに約4時間程度の時間がかかると憶測されています。

 

▼5.振込コードを確認し送金

支払い元を選択すると、振込先情報が表示されます。

表示された振込先情報を元に、ネットバンキングやATMから振込をすると入金が完了します。

振込先情報には「振込コード」が記載されているので、必ず振込名義人欄に記載するようにしてください。

クレジットカードやデビットカードを利用した入金方法

現在ビットカジノ公式サイトではクレジットカードとの連携は行っていませんが、クレジットカードや3Dセキュア対応のデビットカードを利用して、サイト内からビットコインを購入することができます。

ビットカジノ公式サイトで利用できるクレジットカードにはVISAとMASTERCARDがあり、サイト内からBTCXEを経由することでビットコインの購入が可能になります。

しかしこちらの方法には弱点があり、手数料が取られる上に出金条件が課せられることです。

基本的にビットカジノ公式サイトの出金条件は1倍ですが、BTCXE経由でビットコインを購入した場合の出金条件は5倍になります。

そのため現在保有しているBTCを利用するか、電子ウォレット決済を利用することをおすすめします。

ビットカジノ公式サイトの出金方法を紹介

仮想通貨決済が魅力のビットカジノ公式サイトでは、ビットコインやイーサリアムを始め6種類の仮想通貨へ出金することができます。

その他にも電子ウォレット出金に対応しており、SumoPayを使って銀行振込出金を行うことも可能です。

出金率は基本的に1倍となっていて、仮想通貨出金の場合は出金限度額がありません。

本人確認不要で出金ができるのも、ビットカジノ公式サイトの大きな魅力です。

基本的な3つの出金パターンを紹介するので、出金の際の参考にしてみてください。

仮想通貨を利用した出金方法

現在ビットカジノ公式サイトで出金に利用できる仮想通貨6種類と、最低出金額がこちらです。

・ビットコイン(BTC)→ 0.002BTC~
・イーサリアム(ETH)→ 0.02ETH~
・リップル(XRP)  → 100XRP~
・テザー(USDT)   → 10USDT~
・ライトコイン(LTC)→ 0.01LTC~
・トロン(TRON)   → 200TRX~

どの仮想通貨も出金手数料が無料で、約3時間以内に反映されると言われています。

また、最高出金額に制限がないのもビットカジノ公式サイトのメリットであり特徴です。

 

仮想通貨を利用した出金手順がこちらになります。

▼1.入金ボタンから出金したい仮想通貨を選択

ビットカジノ公式サイトへログインし、右上にある【入金】ボタンをクリックします。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

すると入出金画面へと切り替わるので、仮想通貨を選択して【出金】ボタンをクリックしてください。

 

▼2.金額とアドレスを入力

出金したい金額と仮想通貨のアドレスを入力し、【出金】をクリックすると出金完了です。

基本は3時間と言われている仮想通貨での出金ですが、場合によっては3時間以上時間がかかることもあります。

電子ウォレットを利用した出金方法

現在ビットカジノ公式サイトでは、エコペイズ・スティックペイ・アストロペイの3種類の電子ウォレットへの出金が可能です。

どれも2,500円から出金でき、最高限度額が2,500万円となっています。

仮想通貨同様に電子ウォレットでの出金も簡単な手順で行えるので、下記を参考にしてください。

 

▼1.入金ボタンから日本円(JPY)を選択

ビットカジノ公式サイトへログインし、右上にある【入金】ボタンをクリックします。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

入出金画面へと切り替わったら、日本円(JPY)を選択して【出金】ボタンをクリックしてください。

 

▼2.金額と支払い方法を選択

出金したい金額を入力し、利用する電子ウォレットを選択します。

入金の際に電子ウォレットを利用した場合には、出金時にも同じ電子ウォレットが選択されます。

 

▼3.必要事項を記入

電子ウォレットを選択後、ウォレットに応じて表示される項目を記入して出金完了です。

電子ウォレットの種類によって項目が異なり、エコペイズの場合は入金に使用したエコペイズの口座番号をクリックするだけで出金が完了します。

銀行振込(SumoPay)を利用した出金方法

ビットカジノ公式サイトでは、SumoPayを経由して自分の銀行口座に勝利金を出金することができます。

反対にSumoPayを使っての入金も可能なので、銀行口座から簡単に入出金ができる仕組みになっています。

 

SumoPayを利用した出金手順がこちらです。

▼1.入金ボタンから日本円(JPY)選択

ビットカジノ公式サイトへログインし、右上にある【入金】ボタンをクリックします。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

入出金画面へと切り替わったら、日本円(JPY)を選択し【出金】ボタンをクリックしてください。

ここまでは電子ウォレットと同じ方法になります。

 

▼2.金額と支払い方法を選択

出金したい金額を入力し、現金(SumoPay)を選択します。

必要事項記入の画面が表示されるので、名前や銀行名、口座番号などを入力してください。

最後に【出金】ボタンを押すと、出金の手続きが完了します。

ビットカジノ公式サイトの銀行振込出金は、基本的に1日~2日かかるとされています。

ただし人によっては10時間程度で入金されたという情報もあるので、個人差が大きいのかもしれません。

ビットカジノ公式サイトの運営会社と安全性

ビットカジノ公式サイトは2014年に「mBet Solutions NV」により設立されたオンラインカジノです。

「mBet Solutions NV」はオランダキュラソー島(Heelsumstraat 51 E-Commerce ParkCountry Curaçao)に拠点を置く会社で、2016年にはスポーツベットアイオーというカジノ設立にも成功しています。

世界初の仮想通貨を使ったオンラインカジノや、人気ビットコインブックメーカーを生み出した会社として注目を集めていますが、その安全性に疑問を持つ方もいるのではないでしょうか。

 

実は「mBet Solutions NV」が運営しているスポーツベットアイオーは、世界トップクラスのサッカーチームのアンバサダーを務めています。

世界的に知名度が高い「アーセナルFC」や「フラメンゴ」などの公式スポンサーにも就任していることから、運営会社の信頼性については一定の評価があると判断できます。

その他にも安全性を指標するポイントとして、以下3つの項目が挙げられます。

安全性の指標が最も示しやすい「ライセンス」「第三者機関」「独自のLIVEカジノテーブル」の3つの観点から、ビットカジノ公式サイトの安全性について紹介していきます。

ビットカジノ公式サイトが取得するライセンス

オンラインカジノに興味がある方の中には「不正が行われているのでは?」「急に破産されてしまうのでは?」など、不安要素を持つ方も多く見受けます。

現在、日本のオンラインカジノ人口は約100万人に上ると憶測され、運営会社や安全性に関してもピックアップされつつあります。

仮想通貨を利用したオンラインカジノを含め、オンラインカジノとして営業している会社は世界でも数多く存在し、一部のオンラインカジノの中には実際に悪質な会社も存在すると言われています。

そこで安全性を測る1つの指標として、ライセンスの取得が挙げられます。

 

ライセンスは政府や各機関により発行され、不正や犯罪グループとの関与を含む厳しい条件で長期間の審査をクリアした会社のみが取得できる運営許可証です。

基本的にオンラインカジノでは、ライセンス取得の有無によって信頼性や安全を測っていると言っても過言ではありません。

実はライセンスの発行や更新には毎年審査が必要になり、高額の手数料がかかります。

そのためライセンスを取得しているオンラインカジノは、資金力や運営力にも優れていると判断できます。

 

ビットカジノ公式サイトについては、オランダ領キュラソー島の政府からライセンスを取得しています。

キュラソー島は、マルタ共和国や英国に続き審査が厳しいライセンスの1つです。

2014年にはこれまでの審査基準を引き上げ、より高い安全性を約束したことでも評価を得ています。

第三者機関による審査

オンラインカジノをより安全で公平に楽しむためには、第三者機関からの審査が重要になります。

第三者機関とは、ゲームのプログラムやペイアウト率、配当などを中立な立場で監査する機関です。

監査は定期的に行われ、ソフトウェア会社と提供先のオンラインカジノの両方が対象になります。

 

ビットカジノ公式サイトのオンラインサイトには第三者機関による審査の表示はありませんが、第三者機関の審査を受けたソフトウェア会社のゲームが提供されています。

つまり必然的に、ビットカジノ公式サイトにも第三者機関の監査が入ることになります。

ゲームアルゴリズムを使い運営側に不正がないよう、安全性と公平性を提供するのがこの第三者機関の役割です。

ビットカジノ公式サイトが定期的に監査を受けているとなると、高い安全性や公平性が伺えるのではないでしょうか。

独自のLIVEカジノテーブル

オンラインカジノの中には、優良なプロバイダーを通して独自のLIVEカジノテーブルを提供している場合があります。

LIVEカジノテーブルとは、リアルタイムのLIVE映像を通して本物のディーラーを相手に勝負ができるシステムです。

ここでの安全性の指標となるのは、LIVEカジノ提供プロバイダーによる審査です。

 

LIVEカジノテーブルを運営したい場合、オンラインカジノ同様に正式なカジノライセンスが必要となります。

そして厳格な審査を通過後、政府や各機関から認められたプロバイダーのみがLIVEカジノのライセンスを取得できます。

ビットカジノ公式サイトでは、LIVEカジノの中でも高い人気を誇るエボリューションゲーミング(Evolution Gaming)を利用することができます。

 

このエボリューションゲーミングは3つのライセンスを取得し、LIVEカジノ界では最も信頼性が高いのではないかと示唆されているプロバイダーです。

さらにVIPやハイローラーになると「BOMBAY CLUB」というビットカジノ公式サイト独自のライブカジノテーブルが用意され、バカラやブラックジャック、ルーレットをLIVEで楽しむことが可能です。

「BOMBAY CLUB」のように独自のLIVEカジノを提供するには多額の金額が必要な上、プロバイダーの審査に通る必要があります。

そのため独自のLIVEカジノテーブルを持っているということは、より安全性に優れたオンラインカジノだということが言えます。

ビットカジノ公式サイトの良い評判と悪い評判を紹介

エストニア出身の元力士である把瑠都がアンバサダーを務めることでも注目を集めたビットカジノ公式サイト。

2016年には、その年に最も優れたオンラインゲーム企業を表彰する「EGR賞」にもノミネートされました。

オンラインカジノと聞くと「イカサマが行われていそう」「違法な配当率で営業していそう」「難しくてできない」などのイメージを持つ人もいますが、実際の利用者にはどのように評価されているのでしょうか。

ビットカジノ公式サイトに対する評判やリアルな口コミについてピックアップしていきます。

 

出金速度が速い

ビットカジノ公式サイトのリアルな口コミの中で、一番多いのが「出金速度」に関する評価です。

本人確認がなく入出金できることへの評価はもちろん、最短1分で出金が完了したという情報も多く聞かれます。

オンラインカジノの中には勝利金の出金に時間がかかる企業もあるため、不安な思いをした方もいるのではないでしょうか。

ビットカジノ公式サイトは、オンラインカジノの出金速度に不安を感じている方にもおすすめです。

勝った余韻から覚めることなく勝利金を手にできるので、よりリアルなカジノに近い感覚を楽しむことができます。

 

仮想通貨の入出金がスムーズ

ビットカジノ公式サイトは仮想通貨での入出金が可能なので、「ビットコインでの入金が楽」「仮想通貨をそのまま使えて便利」という評判が多く寄せられています。

保有している仮想通貨をそのまま利用できるので、手数料が少なく入金がスムーズにできることが評価されているようです。

ビットコイン保有者からは、ビットコインを増やすための投資に使っているという声も多く聞かれました。

 

ゲーム数が多い

ビットカジノ公式サイトは現在約3,300種類のゲーム数を誇っています。

このゲーム数は、他のオンラインカジノと比べても優れている点です。

独自のLIVEカジノテーブルや人気ソフトウェアのゲームも豊富に用意されているため、飽きることなく楽しめるのがビットカジノ公式サイトの魅力。

特に大きな勝負に出た時には、この上ない緊張感と特別感を味わうことができると高評価です。

ビットカジノ公式サイトはパチンコやスロットに飽きてしまった人、暇な時間を有効活用したい人にもおすすめのオンラインカジノです。

 

サポート体制が充実している

オンラインカジノは海外の企業が運営しているため、英語に不安を感じる人も多いのではないでしょうか。

実はビットカジノ公式サイトの口コミで多いのが、サポート体制に対する高い評価です。

ビットカジノ公式サイトでは、24時間365日体制でユーザーへのサポートを行っています。

また日本語でのライブチャットがサポートの基本となるため、疑問や不安はすぐに解決できるという利点があります。

実際に英語が全くできなくでも、オンラインカジノを楽しんでいるユーザーが多く存在します。

 

最低ベット価格が以前よりも上がった

ビットカジノ公式サイトはmBTCを基本レートとしていたため、ビットコインの価格が上がるごとに最低ベット数が上がってしまうというデメリットがありました。

ビットカジノ公式サイトが運営された2014年と比べると、現在はビットコインの価格が大幅に上がっています。

そのため円やユーロに換算して考えた場合にビットコインの方が割高となり、気軽に賭けをしにくいとの声が出ていました。

しかし現在ビットカジノ公式サイトでは、ユーザーの意見を取り入れてマイクロビットコイン(ビッツ)を導入しています。

これにより以前よりも最低ベット価格が下がり、より多くのユーザーが遊びやすい仕様になっています。

 

サポートセンターの人員不在

24時間365日体制でユーザーへのサポートを行っているビットカジノ公式サイトですが、希に日本語のサポート対応人員が不在の場合があるようです。

その場合英語でのサポート対応になるようですが、現在のところ人員不在の情報がほとんどありません。

またサポートセンターへ寄せられたユーザーの意見を取り入れていることから、日々成長しているオンラインカジノであることが伺えます。

ビットカジノ公式サイトの評判を見ていくと、悪い評価が格段に少ないことがわかります。

 

オンラインカジノでは充実したゲームの提供や入出金の速さ、安全性が重要視されますが、ビットカジノ公式サイトはこれらに特化したオンラインカジノを提供しています。

特に入出金の速さには定評があり、そのスピード感に驚いたという人が多いのも事実です。

仮想通貨でゲームが楽しめるので、為替に束縛されないのもメリットでしょう。

以前より外出を控える機会が多くなった現在、自宅から匿名でカジノを楽しむという遊び方に注目してみてはいかがでしょうか。

 ビットカジノ公式サイトに入場する

 

ビットカジノ公式サイト登録用ページ解説
error:
タイトルとURLをコピーしました